*

ツイキャス予告

2017/05/23 | 呟き, 報告

今月の26日金曜日の21時くらいから徒川ニナさんとツイキャスをする予定です。よかったら見に来てくださいね。 なんかまとまった活動をすると、その疲れで胸苦しくて長い間ろくに動けないってことがあるんですが、これって健康な人でも同じなんですかね。安易に整合はできないだろうけれど、気になるところです。

続きを見る

掲載していただきありがたき限り

報告が大分遅れてしまいましたが、5月15日の読売新聞夕刊に青春ロボット文庫版の記事を掲載していただきました。凄く励みになるのですが、それだけに今書いている作品を頑張らないと。 実は以前書き上げた作品は、結局自分で没にしてしまったのです。何度も読み直してみると「駄目元で見せる」という選択肢も考えられないくらいきつい作品だと感じたからですが、そのうちもう一度同じ題材で挑戦したいとは思っています。

続きを見る

熱気

2017/05/15 | プライベート, 呟き

大分卓球にも慣れたと思ったのだけど、夏に入った負担からか異様に疲れて途中、何度も休まねばならなくなった。卓球終わった後もちょっときついなあっていう感じが続いていて、作業所でもいい仕事ができなかった。夏は基本調子よくなるのだけど、熱気に強いわけではないらしい。そういえば空手道場に通っていた時も散々だった。 今日は気分を変えて髭を伸ばしてみたのだけど、やっぱり似合わないから明日は剃ることにする。

続きを見る

ボランティア初心者

2017/05/10 | プライベート

今日はワンちゃんのために日陰を作ってやった。12歳になるワンちゃんだけに夏が越せるか結構心配なのだけど、上手くいけばこれで凌いでくれるのではないか。 もう一つ、今日はあるボランティアに参加してきた。詳細は言えないけれど、貧困に関わるものである。こういったボランティアに自分で調べて参加するのは初めてで、どんなものかと思ったけれど、今日作業した感じでは自分でもなんとかできそうだった。どうしてこんなこ

続きを見る

チンギス紀

2017/05/06 | 呟き, 読書

北方謙三先生がチンギス紀という新連載を小説すばるで始めたので、久々に雑誌を買った。色々と本を読んでいるけれど、この作家の文章はどんどん読みたい、って思える作家はほんの一握り。といっても多分巡り合っていないだけなのだろうが、北方先生の大水滸シリーズは面白いなんてものではなく、ずっと追いかけている。しかし漢(おとこ)を書く北方先生の作品を読んでいる僕はどう見積もってもへなちょこで、それを全部改めよう、

続きを見る

美容院

2017/05/02 | プライベート

今日は午前中に遠くの病院まで行った後、少し休んで髪を切りに行ってきた。前に担当してもらっていた女性の美容師さんが一年ぶりに戻ってきていたので、その人にやってもらった。久々だったので色々と話をしながら切ってもらっていたけれど、前より明るくなりましたねといってもらい、少し嬉しくて気恥ずかしかった。以前と違って毎日必ず誰かとまとまった時間、話す環境にいるので、いくらかしゃべりに慣れたのかもしれない。

続きを見る

Javascript勉強

2017/04/25 | 勉強

JavaScriptの勉強しています。ちょうど兄が使わなくなったペンタブレットをくれた(貸してもらっているつもりでいる)ので、一つ練習にスライドコンテンツを作ってみました。 クロクマ「贈る言葉」 大した言葉ではありませんが、クロクマの力で補助している感じです。矢印をクリックするとスライドされます。 最近は結構手痛い失敗をして、笑うに笑えないこともありましたが、あまり気にしない練習

続きを見る

不定期

2017/04/18 | 報告

何回か断絶はあったものの、基本毎日更新の日記を続けてきましたが、自分の身に思うところがあって当分不定期更新になります。なにかあったら更新するくらいの感じになるので、今後は一か月に一回くらい見ていただければ十分だと思います。こんな大したことも書いていない日記を毎日見てくださっている方には本当に申しありませんが、閉鎖するわけではないので、今後もたまにサイトを開いていただければ幸いであります。

続きを見る

静養

2017/04/17 | プライベート

親知らずが腫れてたまらないので歯医者へ。大分歯を圧迫しているようで、近いうちに抜こうかと思っています。あと寝不足とかで体調崩してるっぽいので、しばらく静養に努めます。どうせ作品の推敲のため間空けなきゃいけないですしね。

続きを見る

教室に顔を出した

2017/04/16 | プライベート

今日は兄夫婦と前に通っていた絵の教室へ遊びに行ってきた。もうすぐ三歳になる娘さんが出迎えてくれたが、元気に成長したものである。僕は子供の世話が苦手なので兄が遊んでいるのをみているだけだったが、覚えたての言葉を使って無邪気に笑う娘さんはかわいいものだった。 先生には以前没になった作品をお見せした。この作品は小説ではないのですぐ読める。いつかなにかに使えないだろうか、と思いつつ、良いやり方がわか

続きを見る

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑