*

三国志

公開日: : 呟き

久々に三国志7のPSP版を出してプレイした。
三国志7では登場する何百もの武将一人を選び、その武将の立場で遊ぶことができるのだ。
自由度が高そうで意外としょぼかったりするのだけど、それなりに楽しめる。
とりあえず北方謙三三国志で大活躍の張衛でプレイしたよ! 横山光輝の漫画ではスパッと首を切られる
役割だけど、北方謙三版では比較にならないほど重要な人物だったりする。
結果、中国の半分を占領して飽きて終わった。コーエーのゲームは中盤から後半にかけてただの作業になりがちなので、最後までプレイする気力が湧かないのだよね。

関連記事

no image

その時次第

昨日の日記、消そうかと思ったけれど、最近書いては消す癖がついているからあえて残そうと思います。滅茶苦

記事を読む

no image

歴史小説の切なさ

今、水滸伝を読んでいるのですが、相変わらず猛々しい気分に駆り立てられます。 ただ三国志の時もそうだっ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑