*

色々と考える

公開日: : プライベート

僕はPC事業に長くお世話になっていて、今でも所属させていただいている。
その他にもパソコンの学校にも二年通い、そこから今の職場に就職した。
決して怠けていることはなかったと思いたいが、パソコンの勉強自体は
継続した頑張りがなかったなあと感じる。とはいえ、学んだことは職場で十分役に立っているので、ある一定の目標で考えれば十分なのだろう。
小説、ここ半年書いてなくて、久々に書いた作品を復帰作として一角文芸賞に送るってのは何度も書いたけど。小説に関しては24の時に諦めたり再度思い直したりして、いろいろ思うところがある。仮にもプロを目指すつもりなら全てをつぎ込み頑張るべきだと思うが、今は他にやりたいことができてしまった。でも僕のことだからそのうちまた昂ったり目標が変わるかもしれないから、今は保留というか、好きなように続ければそれでいいのだと思う。なにげに今回の作品は自分の中ではかなり(・∀・)感じで、いろいろネタをためていたかいがあったと感じる。
勉強に関しては今日も二時間ほど取り組んだ。やはり平日だと思ったより勉強に時間が割けない。まあ仕事しているんだし、傍から見ればそれなりに十分なのかもしれないが、自分に期待しすぎるところはある。
PHPに関しては本に沿ってそれなりに部分部分は理解できそうな気がするが、相変わらずプログラム同士の関わりを呑み込みきれていない。HTMLも最初はそうだったっけか。
明日明後日と仕事は大変そうだ。今日もお疲れ様でした。

関連記事

no image

ペン字

ツイキャスを聴いて勉強するという行為に絶望し、それくらいならいっそペン字をやって字が上手くなった方が

記事を読む

no image

2016年振り返り

昨日結構フルに活動していたせいか、それともつけ麺食べ過ぎて腹が疲れていたのか、起きたのは11時半。8

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑