*

僕の病気

公開日: : プライベート

今日は病院に診察に行ってきた。
絶不調時に起こる身体の異常について相談してきた。とりあえず薬は変えず、様子をみることに。
待合室で待っている間には元担当スタッフのKさんと色々と仕事の話をした。現状をありのままに
話していろいろアドバイスをいただいた。
僕は最近でこそ寝込んでばかりいるが、仕事をはじめるまでに通っていた施設では
調子を崩すことは少なかった。仕事がはじめたらだめになったと思うのか、
前段階で調子を崩さなかったからこそ仕事を二年続けられたと思うのか微妙なところである。
流行りの新型鬱なんじゃないかとも疑ったけれど、そもそも症状が全然違う。
自分の病気の正体を正確に知っておくべきだ、ともKさんからアドバイスを受けた。しかしそれが
わかれば苦労しない気もする。
駅前の寿司屋で寿司を食べた。ビントロを頼んだら今はカジキが時期だといわれたので頼んだら本当に美味かった。寿司は人生のモチベーションの一つで、これが食べられなくなったら悲しいと思う。

関連記事

no image

低気圧

今日は低気圧が強くて布団からなかなか出られなかった。朝は遅かったし、夕方にはなにをするにも力が出なく

記事を読む

no image

とにかく寝てしまう

昨日は施設から家に帰って今から頑張ろう! と思ったら布団に入ったっきり四時間も寝てしまった。起きて茫

記事を読む

PREV
限界
NEXT
今後
  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑