*

かわった花見

公開日: : プライベート

母が突然花見に行きたいといいだした。
花見といっても、公園を車で回るだけである。三十分とかからないだろう。
うちの母親は問題は多々起こすが、自分の楽しみを主張することは珍しい。
あまりに些細なことだったので、付き合うことにした。
四月のはじめだが、風やら雨で大分桜が散っている。それでも五分くらいは残っていた。
それなりに楽しんでもらえたのだろうか。

関連記事

no image

低気圧

今日は低気圧が強くて布団からなかなか出られなかった。朝は遅かったし、夕方にはなにをするにも力が出なく

記事を読む

no image

壊れた

KindlePaperWhiteが壊れた! 一体どうなっているんだ……。 原因は不明。落としたわけで

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑