*

はじまりとこれから

公開日: : 仕事

今日、バーミヤンで読書をしていたら、入学式帰りの親子がいるのに気づいた。
子供の方は、多分何度も着ないのだろうけれど、ピカピカの礼服がよく似合っていた。
夫婦は夫が尻に敷かれているのか、奥さんに写真の撮り方が悪いとさんざん怒られていた。
正直少し怖いくらいの剣幕だったが、子供は何知らぬ顔でおもちゃと遊んでいた。
僕は明日退職届を書きに職場まで行ってくる。今までの感謝を込めたうえで、
挨拶をしにいく。卑屈にならぬように気をつけたい。

関連記事

no image

ようやく後半

苦心の末、ようやく書いている小説が後半へと差し掛かった。本当は三月の内に書くつもりだったし、直しなく

記事を読む

no image

自作読書

仕事が終わると、支援センターまで足を運び、自分の小説を読み直す。 おかげで他の読書ができない。文章

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑