*

読書生活の見直し

公開日: : 小説

速読で毎日のように本を読んでいたけれど、小説を読むのに速読って向いてないです。
いや、読めるし理解できるんですけど、味わいが半減します。
分析には便利だけど、大事なものがなくなっています。
なので速読は新書とかにとどめておいて、小説はゆっくり読んだ方がいいみたいです。
ただ不思議なのは、一日一冊二冊読んでしまう人は速読を使っていないのだろうか、と。
音読黙読でそんなに読めるものなのかと不思議です。
インタビューしたいくらいですね。

関連記事

no image

つかれた

ずっと自分の文章読んでいました。疲れました……。 なんだかエネルギーが足りない気がしたのでスー

記事を読む

no image

声に出して

作業所で一緒に働いていた川田さんという女性が就職するので退所することになった。二重の障害を抱えながら

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑