*

不器用なやり方

公開日: : 呟き

僕は一日に色々なことをやろうとするけれど、結局うまくいかないか、どれかに集中します。
つまりそんなに器用にはなれないんですなあ僕は。
仕事、勉強、教習所、読書、執筆。全部やろうたって無理です。
速読があればそれもやりやすくなると思ったけれど、やっぱり読書のために同じ分だけ体力を使ってしまいます。つまり休む時間が多くなる。
自分が何を今度やりたいかを考えると、一番集中するべきはPC事業の仕事であり、それにつながる勉強だと思います。アビリンピック優勝という大志があったのを忘れかけていました。
読書はペースを落として、執筆はちょっと考え中。
器用になんでもできるようになりたかったけれど、まあしょうがないですよね。

関連記事

no image

よいお年を

さっき本を読み終えて今は紅白を見ています。今年は充実した一年でした。これも皆様のご支援あってのことで

記事を読む

no image

三国志

久々に三国志7のPSP版を出してプレイした。 三国志7では登場する何百もの武将一人を選び、その武将の

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑