*

自分の世界と同世代

公開日: : 呟き

二十九歳になって二十代でいられるのもあと一年になりました。
多分三十になってからは多少、己に対する見方も違ってくるのだろうなあと思いますが。
でも歳を意識しすぎるのはよくないですよね。
もっというと自分なりの努力をしたうえで同世代と比べると必要以上に暗くなると思うんですね。
背負わなくてもいいハンデを背負っていても、目にはみえないものだったりします。
でも目に見えるハンデよりは恵まれているから、治らないのはみんな同じだから、今は開き直ることにします。同窓会の案内をスルーするのは当然の流れですね。
今日もパソコンの勉強をしました。プログラムの暗記に力を入れています。1ページ全部を何も見ないで打てるようになれば応用に強くなると思うのです。
明日は外出することにします。

関連記事

no image

ぼーっと

診察から帰った後、頭がぼーっとして17時くらいまで何もしないで途中寝ていたけれど、やっぱりしっかり食

記事を読む

no image

日課として日記を書いているけれど、あるきっかけで自分の日記をさらすのが恥ずかしくなることがある。だけ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑