*

速読再開

公開日: : 読書体験記事

速読を久々にやってみました。
安能務訳「封神演義」を100ページほど。
この人の作品は内容が濃いので、速読でも相当なボリュームを感じます。
封神演義には紂王という亡国の暴君が出てきますが、
この人はものすごく有能な人だったと書かれています。
暴君は例外なく無能というわけじゃないのだなあと、
考えてみれば当たり前かもしれないのですが、感じました。

関連記事

no image

チョコレート衝動

チョコレートの本を読んだ影響でチョコレート効果(カカオ95パーセント)を買って食べています。滅茶苦茶

記事を読む

no image

読書体験記事 小島慶三・著「江戸の産業ルネッサンス」

 こんにちは、佐久本庸介です。  今回から読書体験記事を書かせていただきます。よろしくお願いします。

記事を読む

PREV
甲子園
NEXT
千葉君
  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑