*

今後について悩む

公開日: : PC事業

ここのところPC事業からちょくちょく仕事をいただき、無職のわりに活動的に働くことができています。僕を本当に必要としてくれていて、僕自身一番帰属意識のある団体でもあります。
だからなんとか団体での活動をしながら、短時間仕事できる道はないものかと思っています。
例えば最低賃金を保証してくれる授産施設とか。
そういうところがあるという話は聞いているのですが、本当にあるのかという疑問はあります。
あったら魅力的ですね。一日四時間だったら、前の仕事で六時間+通勤に
往復二時間かけていたわけで、なんとかなるでしょう。
でもそんなにうまくはいかないでしょうね。あったら就労以降施設の人たちが心底入りたがるだろうし。
職安に行く日も近いし、たまには支援センターに顔を出すのもいいかもしれません。希望があるなら全部聞いてもらって楽になろうかな。

関連記事

no image

無事解決

パソコンを返しに行ったところ、W夫妻が試しに溶けた部分を拭いてみると綺麗に取れてしまった。特に問題な

記事を読む

no image

身体を労わる

今日はPC事業の学習会。途中で調子を崩さぬようコンビニで温かいお茶を買いました。 しかし魔法瓶と違っ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑