*

ぐだぐだと

公開日: : 呟き

六時間労働は僕にとって背伸びしてやっと届くレベルの仕事でした。
辞めなきゃよかったのにといわれることもありますが、あのまま続けていたら多分壊れていたと
思います。六時間労働が駄目なら八時間なんてとても無理です。なのでそれより低いレベルの
場所で働こうと思っていますが……。
何かプラスアルファがないと先細りになるなと思っています。
それがなんなのか未だにはっきりしないのですが、時間だけは沢山できるだろうし、今だっていろいろやっているんだから、何か芽が出るといいなあと考えています。
そういえばアビリンピック、まだ正式通知が来ないのですよね。地方大会は10月、全国大会は11月なので、もうそろそろどちらかでも来ていいと思うのですが。

関連記事

no image

自信をもって語れる事柄

今日は一度ほんのちょっとだけお会いしたことのある方がテレビの討論番組に出ると聞いたのでテレビをつけて

記事を読む

no image

頬の筋肉

頬の筋肉がピクピク動く。色々要因がありそうだが、特に目を酷使しすぎているからのようだ。仕方がないので

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑