クランチノベルス新人賞企画書苦闘編

最近はクランチノベルス新人賞の課題に追われています。あらすじなんかは既にある程度はできているのですが、看板になるべき要素は沢山アイデアを出さねばなりません。なので結構パソコンの前で唸ってひねり出している感じです。
あらすじができているのだから、そろそろプロットとなるべき箇条書き文章を作るべきでしょう。明日は外出してはじめから最後までの要素をざっと作り上げたいと思います。
ディテールが決まればアイデアも生まれてくるんじゃないかと期待しています。