*

己の狂いを注ぎ込む

公開日: : 小説

ここのところかつてないハイペースで文章を書いています。今日の時点で174枚。文字数にして57000文字になりました。この調子で進むと自己記録を更新し、260枚を超える長編になります。自分がこの10年間生きてきた中で感じたことを惜しげもなく注ぎ込んでいるので、多分書き上げたらネタは空っぽになります。新しい何かが生まれる気配もありません。でもこの作品だけは最高の形で完成させたいと思えます。そのくらい熱が入っています。
ファミレスに籠って書く機会が増えたせいか、この一か月で体重が1kg増えました。1kgで済んでいるからまだいいのかな。あと今月の28日に30歳になりますが、その前に作品書き上げたら熱いかもしれませんね。いや無理はしませんが。

関連記事

no image

風邪治り、仕事の気配

加湿器をつけてよく休んだら寒気も喉の痛みも引いていた。しつこい風邪じゃなくてよかった。 今年は

記事を読む

no image

生活の知恵

今日は喫茶店に籠った。朝9時に起きたけれど、朝飯を食べた後しばらく体力を温存して、11時に昼飯を食べ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑