*

200枚突破

公開日: : 小説

クランチノベルス新人賞用作品200枚突破しました。いよいよ後半パートです。
面白いかどうかわかりませんが、プロットに沿って心の筋肉で書いています。
といっても近いうちに発表される最終選考に残ってなかったら扱いを考えねばならない作品ではありますが。
でも書いているうちに長編をコンスタントに書くやり方の手ごたえを掴んだ気がします。あとはネタが続くかですね。
すっからかんの器の中に新たな物質が入ってくることを期待しております。

関連記事

no image

手書きの魅力

最近原稿用紙に手書きで文章を書いている。九年くらい前に当時の友人に誘われてシナリオ教室に三回だけ行っ

記事を読む

no image

三国志を読みなおす

最近電車の中でまで教本を読んでいたが、さすがに大した効果はないので小説に戻した。北方謙三の三国志を読

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑