*

良い具合

公開日: : 小説

執筆も書き上げるだけなら大詰めを迎えています。書き切っても先があることは重々承知していますが、ひとまず書ききったら若鮨にでも行きたいと思っています。
執筆以外にも、平日の午前中は一応パソコンの仕事をしているし、本もちまちま読めています。なかなかこの歳になって好きなことができるようになって嬉しいことです。まあそんな順調な中でも、思いもよらないトラブルがでてきたりもするのですが、それはいずれネタになればいいかなあと考えています。
最近思うんですが、古典作品って図書館の奴だと印刷が古くて読みずらいことが多いから、本屋で新しいの買った方が読書は進みますね。もうちょっと古典も読んでいきたいと思います。

関連記事

no image

己の狂いを注ぎ込む

ここのところかつてないハイペースで文章を書いています。今日の時点で174枚。文字数にして57000文

記事を読む

no image

作業所仕事納め

明日病院に行くため、今年の作業所は最終日だった。木谷さんが必要なデータ整備を手伝ってくれたので、新し

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑