*

筆談

公開日: : 仕事

聴覚障害の利用者と筆談をしてみた。彼女はあまり手書きで話すのは好きでないらしく、どちらかというとパソコンのメモ帳を使って話したがった。コミュニケーションが上手くとれるとよく笑う。この子が成長して、作業所でガンガン仕事をするようになったら、それは価値のあることだと思う。

関連記事

no image

単発のお手伝い

今日は午前中に作業所で働いた後、久々にPC事業に繋がりの深い会社で仕事のお手伝いをさせていただいた。

記事を読む

no image

どう働くか

PC事業の仕事もぞくぞくと入ってきて、それなりに忙しくなる。ただ新盆なので、 今週はとりあえず家のこ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑