*

クリスマス

公開日: : 小説

今日も作業所で他の利用者のサポートにまわった。アビリンピックで勉強した過程は結構なノウハウになり、それなりにわかりやすく教えることができる。良い先輩になれているかはわからないけれど(といっても教えている相手は十以上も年上)。
家に帰ってからは体を休めた後にバーミヤンへ。かなりの枚数を書き、あとちょっと書いて推敲すればもう一度くらい編集に途中経過を送ることができると思う。結構な量の資料も借りたり買ったりしているので、中盤から後の執筆に向けてどんどん読んでいきたい。

関連記事

no image

名刺印刷失敗

今日も作業所。データ作業班の藤山さんが風邪で倒れてしまっていくらか進行は足踏み。藤山さんにはお大事に

記事を読む

no image

自画自賛

青春ロボットを読み直してみた。出版してから一年を過ぎたからだろうか、不思議なことに自分が書いた作品と

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑