*

克服のために

公開日: : プライベート

僕は小説で割とスムーズに書ける部分と苦手な部分がありまして、両方とも絶対必要なものです。今書いている作品でも苦手な部分が既に突っ込まれているのですが、今後のためになんとか改善したいと思っています。
で、苦手分野その物をみるために、ツイキャス聞いています。本当は生身の人といろいろ話した方がいいんですが、無理なんで、作業しながら聞いています。凄く勉強になる気がしますねHAHAHA。

関連記事

no image

知らないことを教えてもらう

今日は支援センターでパソコンに向かっていた。将棋の定例会だったらしく、六人くらいの人が将棋を打ってい

記事を読む

no image

手相

作業所に手相占いができるオバチャンが居たので、ちょっと見てもらった。凄く良いことをいわれたが「可哀想

記事を読む

PREV
ガクンと
NEXT
  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑