*

手書き物語

公開日: : 小説

土曜日は絵画教室。僕は絵画教室では手書きの小説を書いているけれど、今日はやたらテンションの高い卒業生がやってきてみんなを引っ掻き回していた。あまりに賑やかなので鋼の集中力を持つ僕もなかなか執筆に集中できなかったけれど、最終的には一作物語を完成させた。
毎週一作作っているわけで、結構な量の物語がたまっている。駄作がほとんどだけど、これはなかなかというものも中にはあって、そのうちテキストに起こしてクランチマガジンに提出できればと思う。

関連記事

no image

新年初図書館

今日は図書館に行ってきた。児童書五冊を返した後、個室を借りて執筆。今日もなかなか快調に進んだ。 百科

記事を読む

no image

非常に単調な一日

今日も支援センター。非常に単調な一日で、延々と文章のチェックをしていただけです。これはとても重要なこ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑