*

教えるということ

公開日: : 仕事

作業所で教える側に回る比率がかなり多くなっている。一応PC事業やアビリンピックで頑張っただけ知識はあるので、経験に乏しい利用者に教えるのは適任なのだ。下地がない中でillustratorを勉強するのはかなり大変なようで、みんな基本的な考えもわからぬまま、なんとか理解しようと必死でメモをとっている。僕は僕で辛抱強く教えているけれど、たまに言い方がきつくなりそうになるので気を付けている。これも勉強の一つだろう。

関連記事

no image

どう働くか

PC事業の仕事もぞくぞくと入ってきて、それなりに忙しくなる。ただ新盆なので、 今週はとりあえず家のこ

記事を読む

no image

耐性

本日三回目の投稿。 昨日めちゃくちゃひどい目にあったけれど、今日は調子を崩さずに一日仕事ができた。

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑