*

ニュース記事

公開日: : プライベート

最近いろいろとネットのニュース記事を読んでいる。植物性の肉とか、バイオプリンティング技術によって作られた「人工眼球」とか、自動走行車両とか近い未来に実現する(もうしてる?)テクノロジーがわんさか出てきて毎回驚かされる。特に人工眼球技術が実用化されればPC事業にいる視覚障がい者の仲間が大変助かるのだ。どこまで本当にできるのか確証が持てないけれど、自分のみたい未来がいくつか実現したらいいなあと思う。

関連記事

no image

秀でているもの

何かに秀でているものなど何もなくて、あったとしても中途半端でろくに身も立てられぬ。 それでもPC事業

記事を読む

no image

今日はいろいろと相談をしてきた。正直いろいろまいっているのだけど、きつい決断を迫られているのが大きい

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑