週末へ

ここ数日間PC事業の仕事が入っていたので、作業所から帰った後も仕事に取り組んでいた。PC事業の皆も相当追い込みに入っていたので夜まで頑張った。そのせいか所要睡眠時間の多い僕はいささか寝不足で、今日帰ってから三時間くらい寝てしまった。
それから戦後史入門というB&Bで買った本を読んだ。歴史は一つではない、ということが様々な立場からわかりやすく説明されている凄い面白い本だった。B&Bってこんな本ばかり置いてあるのだろうか。東京に居たら通ってしまいそうである。
週末だが、土日は何の用もないので図書館に行って資料を読もうと思う。次の作品の案はおぼろげにあるのだけど、それを形にするための材料が全然足りていないのだ。