仕事の後に読書

今日も作業所に行ってきた。金髪のにーちゃんに茶髪の後輩ができて、二人で音楽談義に花を咲かせている。僕はあるオープンソースをいじりながら情報を集めていたけれどうまい具合にいかない。横に座っている年上のWEBデザイナーも高度なjavascriptに苦戦しているようだった。
家に帰ってからはPC事業の仕事。Wさんの指示はいつも的確で凄い。自分が偏屈にならずに済んでいるのもこの人の広い見識のおかげという気もする。
それが終わった後は読書に没頭する。しかし疲れが来て一冊読み切ることはできなかった。ただ今読んでいる背教者ユリアヌスは面白い本である。良い読書ができていると思う。