*

希望

公開日: : プライベート

今日は障害者主張大会を観に行ってきた。目当ての人の主張を聞いたら帰ろうかと思ったけれど、結局全員の主張を聞いてきた。
感じたのは、ある人が障害を負ったとき、その人が偶然そうなったのか、割と好き放題やって障害になったかで大分印象が変わるということだ。しかもその印象がかなり浅いレベルで判断されている気がしてならなかった。少なくとも僕にはそういうところがあって、直そうとしても直せない気がした。よくよく考えたり他の事実を知ったりすれば当事者の気持ちに寄り添えることは多々ある。だからすぐに言葉に出さないようにしたいし、安易にブログやSNSに書き込むようなことも極力しないようにしたいと思う。これは平時にもいえることだろうか。
ときに安易な行動に走ってしまう自分に対する希望として、強く抱いている。

モチベーション

公開日: : 呟き

WEB拍手の方へのコメントをありがとうございます。こちらの方も読ませていただいております。
今月はディスカヴァートゥエンティワン社のパーティに招待いただいているのでとても楽しみです。出版社のパーティなんて勿論初めてなので、どんなものだか全くわからないのですが、きっと貴重な体験になるに違いないと思います。それをモチベーションに今日も頑張ってまいりたいと思います。

関連記事

no image

五分刈り

全然駄目だと思ってはいるけれど、同時に気負いすぎな自分が居るみたいで、ちょっとガス抜きしないといけな

記事を読む

no image

イヌっ! クマっ! ネコっ!

田河水泡先生の自叙伝を読んだ。途中まで先生の筆で書かれていて、亡くなった後は奥さんが続きを書

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑