*

「本to美女」「オフ会」

公開日: : 未分類

昨日「本to美女」というメディアの取材のために上京した。何度も足を運んでいるものの、ディスカヴァー本社に行くといつも緊張する。

その取材を受けた「本to美女」というメディアがなかなか個性的で、毎日の記事に本を持った美女の写真が掲載されているのだ。なのでコンセプト的に取材を受ける自分も美女と写真を撮らせていただけるのかと期待した。しかし現実は男性の記者の人がカメラマンと一緒にやってきて美女は来なかった。という方がネタ的に面白いかもしれないとも思った。十分あり得ることだったので勝手に一人で笑っていた。

当日はしっかり美女が来てくださった。記者の方の取材の切り口が今までとはちょっと違って、ドラッグカラーの空を通して自分なりの世界の見方みたいのを沢山話すことになった。とにかくいろいろしゃべったので失言がないか心配なくらいだったけれど、かなり新鮮な体験だった。記事の構成みたいなものまで見せていただいたけれど、良い記事になるイメージを持った。自分が勘違いさえしなければ大丈夫だと思った。

最後には記者さんと美女の三人で写真まで撮らせていただいた。少し緊張したがとても嬉しかった。記事が掲載されるのは先の話だけど楽しみである。

それから結構暇な時間ができてしまったので、四ツ谷から新宿までゆっくり散歩をした。途中新宿歴史博物館というところに立ち寄って写真展をみてきた。小田急のロマンスカーが展示されていたので、施設の後輩で鉄っちゃんの新開君に写真を送ってあげた。それから新宿御苑の辺りでゴーゴーカレーを食べた。

ホテルで休んだ後、文芸一角のメンツとオフ会をした。何度も会っているのでオフ会って言葉は取ってしまってもいいかもしれない。日が変わって今日の午前中はクランチマガジンで知り合ったハギワラマサヒトさんとお会いした。元芸人のハギワラさんは興味深い話をたくさん知っていて、結構長いこと小説や小説以外のことを話させていただいた。お互い最近テレビで扱っていただいたので、その辺りの話も共感することが多かった。帰りに紀伊国屋書店まで一緒に行き、ドラッグカラーの空をお買い上げいただいたのが嬉しかった。

少し口調を変えて真剣な話になりますが、熊本の皆様は本当に大変な思いをされていると思います。ドラッグカラーの空の発売日ですっかり浮かれていた僕はLINEで地震について知って血の気がひきました。きっと被災された方の中には、僕の本を読んでくださった方もいらっしゃるのだと思います。熊本の皆様が一刻も早く安心した生活に戻れるように祈っております。

関連記事

no image

寿司に焦がれて

ワードプレスのプラグインをいじっているけれど、他人の作ったものだけにどこがどう動いているか調べたうえ

記事を読む

no image

市役所

今日は市役所まで障害者手帳の更新に行ってきた。マイナンバーについての相談窓口が設置されているのが印象

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑