*

単独ツイキャス/パッタイ

公開日: : プライベート

昨日の夜は試しに単独でツイキャスをやってみた。三人で二回やったおかげで一人でもできるのではないか、という自信がついたのだ。行ってもいない文学フリマの話や、自分が小説をはじめた頃の話なんかをだらだら話していたけれど、思った以上にしゃべれていて驚いた。もちろん緊張しっぱなしでしゃべっている間は必死だったけれど。毎回みてくださる方がコメントをくださったのも心強かった。途中喉が枯れて水を飲みに行き、最後には頭が回らなくなってしまい途中で終わることになったものの、なんとか25分間しゃべり続けることができた。そんなにたくさん話題もないので次回なにを話せばいいかわからないが、非常に楽しかったのでまたやりたいと思う。録音したものが残っているので、興味がある方は僕のツイッターを観ていただければ。

今日は外でずっと文章を書いていた。創作というよりもデータをまとめていた感じだけど、結構な文字数をタイプしたと思う。家に帰ってからは兄貴の彼女さんがレシピをくれた「パッタイ」というタイの焼きそばを作った。わかりやすいレシピで簡単に作れてしまったが、一つ困ったのはむきエビをいくら焼いても透明なままで、火が通っているのかさっぱりわからなかった。ネットを調べると特別な加工法をしているらしく、かなり焼いても透明なままだそうだ。出来上がりはなかなか美味そうで、実際食べても美味しかった。あまり凝った料理を作っていないので新鮮な体験だった。

夜はほとんど布団でだれていた。映画を観はじめて凄く面白い映画なのに集中力が続かなくて結局布団に入って二時間くらいなにもしなかった。昼間アクティブに動いていたので、なるべくしてなっているのだと思う。

関連記事

no image

夜の時間

今日も家に帰って散歩に行った後、すぐに寝てしまった。一日の真ん中に寝るってのは一番時間がもったいない

記事を読む

no image

ファビコン

パソコンのブラウザから観ている方はタブに表示される小さいアイコンがちょっと変わったことに気づかれてい

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑