*

頑張らなくてもいいでしょ~

公開日: : 最終更新日:2016/08/26 呟き

一日1万文字書けば単純計算して10日で一作書きあがるわけだけど、実際は一日三千文字書くのだって相当な体力と精神力がいる。六千文字も書けば魂を削っている気すらする。今日はそれに近いくらい書いたけれど、体の芯から疲れるようでろくに他のこともできなかった。書いていて手ごたえはあるので、次は編集さんに面白いと思ってもらえたらいいなあ。

日曜日はバリバラが面白そう。障害者+感動、というイメージを覆し、みんな違ってみんな良いを掲げるバリバラの挑戦が楽しみである。時に怠慢だったり、どこかでゲスな一面があったとしても不思議ではない。人間には雑多な性質が必要だと偉人もいっておられるしね。頑張らなくてもいいでしょ~とバリバラのみんなが歌っていた回はよかったなあ。

関連記事

no image

依存反省

卓球教室の効果はてきめんで、今まで打てなかったバックハンドがいくらか安定して返せるようになってきた。

記事を読む

no image

歴史小説の切なさ

今、水滸伝を読んでいるのですが、相変わらず猛々しい気分に駆り立てられます。 ただ三国志の時もそうだっ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑