*

ゲーテ格言集をなくした

公開日: : 読書

先日インドカレー屋にゲーテ格言集を置き忘れてしまったことに気づき、慌てて携帯で電話をした。しかし出てきたのが店員のインド人だったので僕の言っていることが理解できず、次に出てきた人も「ハロー?」と声をかけてきてやはり会話が成立しない。どうやら僕が日本人かどうかもわからなかったらしい。何度も読んでボロボロになっている本だけど、それだけに愛着があった。昼は日本人の店員もいるので、明日もう一度食べにいって聞いてみるつもりだが、それで見つからなかったら朗月堂あたりで買い直そうと思う。

関連記事

no image

雨の日は鬱になる

朝から雨が降っていて一日中鬱だった。外に出て本を読もうと思ったけれど外出する気力がなく、犬の散歩以外

記事を読む

no image

「不登校・ひきこもりを生きる」高岡健 読了

昨日書いた「不登校・ひきこもりを生きる」を読み切った。目新しい内容はないなんていったけれど、とんでも

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑