*

国界に行く

公開日: : グルメ

国界のラーメン

あまり飯テロはしないようにしているのですが……今日は知る人ぞ知る、山梨と長野の県境にある「国界」というラーメン屋に行ってまいりました。

実は六年前、国界の本店にNPOの理事長が連れて行ってくださって、その時に食べたチャーシューメンのチャーシューが信じられない程美味しかったのです。具体的にいうとそれ程沢山脂身があるようにはみえないのに舌でとろけるのです。

で、今日は行ったことのない兄から誘われ、本店ではなく山梨から近いチェーン店の方に行ってみました。甲府にも以前チェーン店があったのですが、味が違うと評判が悪かったのを覚えています。こちらの方はどうかなと期待を膨らませながら、嵐の甲州街道を走り続けて一時間。国界に辿りつくと結構な賑わいになっていました。やはり人気店のようでこんな嵐でも客でいっぱいです。

で、写真の通りチャーシューメンを食べてみたのですが、チャーシューは舌でとろけるし、少し伸び気味の麺は六年前に食べた本店の味でした。しかしチャーシューは本店の方が一段上だったようにも思えます。しかし期待以上の美味しさだったので満足満足。国界はラーメン以外にもカレーやトンカツやステーキなど、やたらとどれも美味そうなメニューが揃っているので、また他のも食べてみたいなあと思います。でも遠いからわざわざ行くならチャーシューメンになっちゃいますかね。

関連記事

no image

文房具調達

ちょっと出先で必要な文房具があったので、スマホで近場の文房具店を探して行ってみたところ、店の明かりは

記事を読む

no image

サッポロ一番、詰将棋

今日は病院に行ってきた。片道一時間近く車を走らせるのはしんどいけれど、長時間の運転の練習にはなってい

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑