*

勉強をしない文系でした

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 読書

早めに起きて本を読もうと思ったのだけど、際限なく寝てしまい結局家を出たのは午後から。やっぱり夏が最高かなと思う。TSUTAYAでドラゴンタトゥーの女という映画を借りた後、コメダ珈琲に行って「宇宙からみた生命史」という本を読んだ。地球でどのように生命が発生したのか、それとの宇宙の関わりや、宇宙に生命がいるかどうかの研究が語られている。だが高校で真面目に勉強していなかった僕には化学式がさっぱりわからない。この辺りの知識があればもっと楽しめるのになあと残念に思う反面、新しい知識を得られる喜びを感じている。知らなかったのが既に月では生命(微生物)が発見されているということ(※追記 どうやら地球由来の物だったようです。他の天体由来のはまだ発見されていないとのことです。)で、地球に落ちてくる隕石にもアミノ酸が検出されているとのこと。色んな情報を頼りに地球や他の惑星の過去を知ることができるようだった。

科学の世界は凄い。シュタインズ・ゲートのような理系のゲームをプレイすると僕もこんな凄い物語を書いてみたいなあと思うのだけど、よっぽど勉強しなきゃ到底無理だなあ。

関連記事

no image

手相

作業所に手相占いができるオバチャンが居たので、ちょっと見てもらった。凄く良いことをいわれたが「可哀想

記事を読む

no image

バリアフリーの一環

今日は作業所でSEO対策。サイトマップをXMLで作ってグーグルに登録した。僕は実際に仕事で本格的なサ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑