*

トランス状態

公開日: : プライベート, 映画

今日はエイリアンという映画を観た。傑作だと聞いていたのでどんなものかと思ったけれど、エイリアンのビジュアルとエグイ恐怖で惹きつけられ、サバイバルの緊迫感、平時と窮地のメリハリのつけ方といい、大変揺さぶられる良い映画だった。兄にその話をすると2が最高だというので、そこまでは観ようかなと思う。

今月は調子が良いのだけど、それも先週のある二日間人知れずトランス状態になっていたことが大きいと思う。フィーバーして残ったものをどうするかは自分次第だけど、一つ腰を据えて練って磨いていきたい。

3ヶ月髪切ってないからそろそろ床屋に行こうかな。予約が取れればだけど。産休で一人休職されていて店を一人で回しているので、ぎゅうぎゅうな時が結構あるのだ。

関連記事

no image

みんなの作品

作業所に行ったら利用者たちが障害者文化展に出品した作品が戻ってきていた。昔僕も「みんなのための精神病

記事を読む

no image

日常に戻り

診察は混むと聞かされていてビビっていたけれど、ほとんどガラガラですぐに呼ばれた。マイペースが崩れると

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑