*

晴れ舞台

公開日: : 小説, 漫画

明日は町屋さんの授賞式に出席するため、東京に日帰りで行ってくる。きっと町屋さんいろんな思いが湧いてきて仕方ないだろうなあ。主役だからきっと忙しくてなんとか挨拶できるかどうかだろうけれど、晴れ姿をみられるだけで十分だね。ただせっかく会場にいるのだから町屋さんの友達や関係者の方々と話ができたらいいな。なにか良い縁ができたら嬉しい。

今日は犬の散歩以外、外に出なかった。勉強も大詰めだし、ちょっとハルムスの本も読んだ。久々に買ったコミックビームも読み切った。知らない漫画ばかりになっていたけれど、大人スキップという漫画が面白かった。40歳のおばさんだけど事故をした影響で頭は中学生、みたいな設定なのかな? 途中からでもなんか自分の主張ができずに生きてきた女性の辛さや、いつまでも押さえつけられてばかりじゃないぞ! っていう気持ちの芽生えがググッときた。でもこれって僕が三十過ぎてるのもあって刺さるのかもしれぬ。この漫画も、他の漫画をみても相変わらず全然メジャー志向じゃないなあビーム。変わったところといえば小説原作の漫画が増えたかな?

関連記事

no image

刺激的な一日

昨日突然思い立ってツイキャスをやってみた。前は声をしっかり出すことを心がけていたが、なんかそんな力入

記事を読む

no image

自作小説「鳩女の記憶」

 空の絵が描かれた天井はきれいなわけではない。クレヨン絵のような、ぼやけた様子が温かみを感じさせる。

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑