*

もう少しなにかやってみよ

公開日: : プライベート

なんか汗をかかないと鬱が止まらない感じがするんで、普段から厚着したり運動したりしようかと考えています。風呂に入るのが一番だけど一日中その状態のままではいられないので……。夏はよかったなあ。

今日は元デイケア所長のNさんに会ってきました。遠く西の方まで車を走らせたけれど、スマホがあると普通に行けちゃいますね。Nさんは相変わらず若々しく、歳を取らない人なのかなと思うくらいでしたが、職場の他の方にも僕のことを話してくださっていたようで何人かの方に挨拶していただきました。それからちょっとうどん屋に行って、お互いの近況を話しました。僕なんかはちょっと行き詰まりを感じていたので、それを話して、あとこの前没になった作品をみせることもしました。少なくとも福祉関係者にとって凄く興味を惹く内容なのだと認識を深めました。Nさんは職場で精神障碍者の社会参加に力を入れていて、デイケアの時以上に活動を広げている印象を受けました。今度講演会に出ないか、と誘われハハハと笑っていたらハハハじゃねえよと突っ込まれました。結構真面目に誘っていただいていることを知り、ありがたいことだなと思いました。知らない仲ではないし、もしやるとしたら少しだけお金が発生するはずなので、良い話かもしれないと前向きになってきました。過去に無料で仕事を引き受けたせいで今に至るまで後悔する思いをした僕としては、お金が少しでも発生するというのは重要だと思うのです。

帰りにNさんから二冊本を借りました。片方は高橋歩さんという写真家の本。写真とメッセージの本なのですぐ読み終わりましたが、確かに鬱な心が少し元気になりました。それでとにかくまずは風呂に入ろうと立ち上がりました。今日は今からもう少しなにかやってみます。

関連記事

no image

武道館のスポーツセンター

リサイクルプラザのトレーニングセンターを使おうと思っていたけれど、急きょ小瀬に変更しました。 武道館

記事を読む

no image

ゴシップ

あまりゴシップは聞きたくないと思う。 人の裏なんてむやみに見るものではない。見たら見たらで 不信感に

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑