*

データベース使うしかないなあ

公開日: : グルメ, ホームページ, 小説, 施設

今までプラグインを使ってなんとかしていたけれど、ここに来て今後の作業効率を考えると人海戦術に頼るのは非常にまずいと思い、今日は試しにデータベースをいじってみた。まるっきり知識がないわけではなく、基礎からのMYSQLという本を一応最後まで学習している。ワードプレスも今年の前半から触っているし、大体どの箇所がどういう動きをしているかもわかる。試しに変えたい部分を検索して一括で変更したところ、上手く思い通りに行った。次にもう少し進歩したやり方でデータの追加をしなければならないけれど、こちらはやり方がぼんやりとしかわからない。でもちょっといじってみた限り凄く効率がいいし、これをやらないといつまで経ってもサイトが運営できないので、明日現場長が戻ってきたら提案してみようと思う。

サイゼリヤでずっと気になっていたミラノ風ドリアを食べてみた。元々ドロドロ系が苦手なのでなかなか頼む気になれなかったのだけど、試しに食べてみたら思っていた以上にクリームで、完食したけれど残念ながら僕の好みのメニューではなかった。やはりサイゼリヤはピザが良いな。

「青が破れる」を読んだ。文藝でも読んだけれど、改めて町屋さんの凄さを感じた。いくつかのえぐいと思える要素が不思議なくらいひんやりとした心地よさに変換されていて、ずっとこれに浸っていたいと思うような小説だった。

関連記事

no image

自作小説「挫折の先に」短編

『挫折の先』  僕はパソコンの勉強をするとき、DVDを流し、音だけ聞く。そのために中古のDVDをいく

記事を読む

no image

パルムの僧院を読む2

前日に引き続きパルムの僧院下巻を読む。昔じゃ一日経っても読み終えないような読みにくい本だったけれど、

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑