*

日常に戻り

公開日: : プライベート, ホームページ, 呟き, 小説

診察は混むと聞かされていてビビっていたけれど、ほとんどガラガラですぐに呼ばれた。マイペースが崩れると調子も崩れるよね、という話をした。今年最後の診察になるけれど、病院自体にはまだ行く機会がある。

駅前では募金の学生が沢山並んでいた。面はゆい気分で通り過ぎる。悪いことではないと思うのだけど、若い人のはっちゃけた感じに苦手意識があるなと感じた。

ジュンク堂などにも行って今後使うであろうMYSQLとPHPの逆引き本をチェックして一冊購入。索引にページが書かれていないのが欠点だが、項目番号でもまあなんとかなるだろう。特に説明が丁寧な感じで印象がよかった。本当はJQueryとかの本も買って勉強したいけれど、そんな時間ないのでまたの機会に。

本当は聖の青春を見に行きたかったが、少し布団で休んだらそのまま17時過ぎまで寝てしまった。とても疲れていたようだ。また、次の機会かな。

来週はディスカヴァー社の年末パーティにお邪魔する予定だけど、今年は去年と違って出す予定で書いている作品がないので少し引け目がある。今年もまだあと20日あるから、今書いている作品に手ごたえを掴みたいところだなあ。

関連記事

no image

ガンガル

自分より何歳も年下の悩める若者をみて、少しくらいは堂々としていないとなあという気にさせられた。人間い

記事を読む

no image

ラジオ体操大会

先日卓球の同好会でラジオ体操大会の助っ人を頼まれ参加することになった。シンクロが問われる競技のような

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑