*

日記鍛錬

公開日: : プライベート, 呟き

web拍手でどなたかが最近日記に疲れがみえると心配してくださいました。実際のところ嘘は書かないようにしているので、調子悪い時はずっと調子悪い文章になっているのかなあと思います。日記を読んでくださっている皆様もそれぞれ毎日いろんなことと戦っておられるわけで、そんな中マイナスなことばっかり書いてある日記をみせられるのもしんどいかもしれませんね。まっことすみません。

とはいえ嘘を書かない以上、暮らしをよくしていくのが良いのでしょうが、どんな形であれなるべく日記は続けた方がいいと思っているのですね。10年位前にブログというメディアが流行り始めた頃から、割と継続的に日記を書いていますが、それも自分なりにメリットがあると感じているからなのです。小説を書き始めた頃、書いてみた駄文を今やもう二十年の付き合いの友人にみせたところ「これ小説じゃないです(笑)」とばっさり切り捨てられました。しかしながら毎日のように日記を書いていたところ、だんだん自分でマシになっているのではないかと思い出して、もう一度新作小説を彼にみせたわけです。すると画面を見せたとたん「おお! 大分マシになってんじゃん!」と褒められました。文章の良し悪しが一瞬で判断できるのにも驚きましたが、それに味をしめて文章鍛錬および自分の感情をつぶやく場としてブログやmixi日記をを使い続けたわけです。ずっと三、四人しか読者のいないブログを続けてきましたが、その数人の読者様の存在が重要だったように思います。当時を考えると今はとても恵まれていますね。

関連記事

no image

忘れて40円払った

支援センターに着くと、必要な書類を忘れたと思い込み、40円払って必要書類を印刷した。が、実は持ってき

記事を読む

no image

訪問看護で味噌汁作り

今日は訪問看護のFさんにいろいろ家事を教えてもらった。味噌汁なんかは実際に一緒に作ってみた。いや、ほ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑