*

集中力切れた

公開日: : 呟き

頑張って沢山書いたけれど、ある一定の疲れを超すと風呂入っても休んでも集中力回復しません。病気とか薬と関係あるかわかりませんが、今はそういうものみたいです。自分にしては上出来かなと思います。

しかしやっぱり文量が多い。相当削ったけれどまだ多い。完成した時に許容範囲で収まるかどうか。とはいえそれを気にしすぎると描写があっさりし過ぎちゃいそうで、悩みどころです。

関連記事

no image

仕事大変

何が一番仕事で大変かって、仕事の内容が理解できないのに早急に仕事をやらねばならない時だ。精神的に追い

記事を読む

no image

同じ病院

今日は母と一緒に祖母の見舞いに行ってきた。 父が最期まで入院していたところと同じ病院である。 歳だか

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑