*

泊まり/ハクソーリッジ

公開日: : プライベート, 映画

ちょっと色々なことがきっかけで、グループホーム的な場所に一泊してきました。僕は昔から割と一人暮らししたいと言いつつ、結局いろんな事情があって家から離れられなかったのですが、ならば短い期間家から離れるのはどうだ、ということで試しにサービスを使わせていただきました。で、試した結果。凄く良かったです。なにしろ僕は枕なしで寝られる人間なので、夜は普通に寝られたし、一人でいることの解放感のおかげで気楽に本を読んだり飯を用意したりして過ごせました。完全に独立するのは無理でも、こうして県内に家から離れる場所があるというのはありがたいことだと思いました。

三連休を前に、ちょっとモチベーションを上げておきたくてハクソーリッジという映画を観てきました。銃を持つことを拒否し、衛生兵として味方を助けることに徹する一兵士の実話を基にした作品で、なかなか良い映画でした。太平洋戦争の沖縄戦を扱っているので、主人公の相手は日本兵になります。先祖が敵として無残に焼き殺されるのをみるのはかなり嫌悪感を覚えましたが、途中からよく考えられて作られているのが伝わってきて、少ないシーンで語られる日本の様子をみると、それなりに尊重されているのだなと感じました。なにより爽快感など微塵も感じさせない凄惨な血しぶき、死屍累々、四肢を失う兵士たち。正当性とか正義とかなにも語らない、立派な反戦映画だと思いました。メルギブソンは好きな役者でしたが、監督としても今後はチェックしていきたいと思います。

関連記事

no image

流れ

今日は受注する予定らしい広告作りの練習。どのくらいのペースでこなせるか時間を計測した。illustr

記事を読む

no image

敦盛

先日某中華レストランでつけ麺を頼んだところ「あつもり」が指定できると書いてあったので「厚盛り」と勘違

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑