*

15分

公開日: : 世間話, 呟き

ちょっと弱音が続いていたけれど、作品がどうだこうだ書くなんてあまり褒められたことではないので、なるべく別の話題を書くようにします。といっても一日でやることにそんなバラエティないから、書くことがなくなってしまうかもしれませんが。

フォローしている方のツイートで、ある学校では15分しか昼食の時間がないと紹介されていました。当事者としては困った問題なのでしょうが、高校時代長い昼休みに苦しんでいた身としては、凄く魅力的な話なんじゃないかと思ってしまいました。というのも僕は当時一緒にご飯を食べる友人が一人もおらず、飯なんて黙って食べれば十分で食べてしまうので、残りの数十分を精神をやられるくらいの孤独に耐えねばならなかったのです。友達がいれば特に問題はないのですが、当時の自分ではどうにもならなかったので全くもって地獄でしたね。職場の休み時間が15分だったら辛すぎるけど、高校生当時の昼休みが15分に短縮されたら赤飯でも買ってきたかもしれません。

関連記事

no image

微妙な察し

僕は家だと腑抜けるので外で執筆をすることは繰り返しブログで書いておりますが、外で書くにしても集中しや

記事を読む

no image

半日潰れた

具合悪くて半日潰してしまい、さっきまで寝ていたけれど体調の維持のために0時前には寝ないと……。 割

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑