*

3月のライオン

公開日: : ゲーム, 世間話, 小説

録画していた3月のライオンのアニメを今日で全部観た。胸熱である。世話をしてくれる三姉妹とかぐれた義姉とか宿命のライバルとか不俱戴天の仇とか最強の天才とか滅茶苦茶いろんなキャラクター盛り込んでいるのに、混乱するどころか全キャラに引き込まれている僕がいる! しかもベースになっているのが将棋! 将棋ってこんなに面白い競技なのだなと感心してしまった。兄貴がはまるのもわかるけれど、僕はなかなか手がつけられない……。だから今は3月のライオンを楽しむことにする。あと二ヶ月で第二期が始まるようなので楽しみだ。

相変わらず手書きにはまっている。原稿用紙で書いた掌編がなんだか宝物のように愛しくて、ちょっとやばいなと思う。

関連記事

no image

ああん没

今日は作業所であるプラグインの扱いについて現場長から無理な提案があり、情報をすり合わせるのに苦労した

記事を読む

no image

非常に単調な一日

今日も支援センター。非常に単調な一日で、延々と文章のチェックをしていただけです。これはとても重要なこ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑