*

憂鬱症

公開日: : プライベート, ホームページ, 呟き, 施設

酷い目に遭ってきたせいか特に何も問題のない時でも胸が不安を抱えていて、晴れ晴れとした気持ちでいられる時間が短すぎるのではないかと思う。こんな憂鬱ばっか抱えて今後も生きていくことになるのだろうか。小説に昇華できるなら逆に良いかもしれないが、今のところまとまった作品にできる構想はない。

昨日一昨日で作ったメインビジュアルを川桐さんにみせてみた。前回よりはずっとよくなったはずだが、しっかりダメ出しが入った。タイポグラフィの辺りと、色のことを特に指摘された。毎回的確なアドバイスをいただけるのがありがたい。さらにイラストの方でもアイデアをいただいた。小型のペンタブレットを使って明日は書いてみようと思う。

関連記事

no image

十字路が見える

金曜日のリベンジを果たさねばならなかったが、データは難しいところは全部やっちゃってたから置換で簡単に

記事を読む

no image

ブラッドオレンジ

今日は十年来の付き合いのケースワーカーさんと話してきた。かなり溜め込むタイプなので、事情を知っている

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑