*

言い訳

公開日: : プライベート, 卓球, 呟き

何もやる気にならない。気候のせいだといいたいが、その言い訳が辛い。今日はまだ時間があるが、有意義に使える気がしない。もう寝てしまおうか。

それでも今日は卓球教室の日だったので行ってきた。しょっちゅう具合が悪くなって休んでばかりだったので、最近入ってきた良いお婆さんに心配された。孫のようだといわれたが、33歳にして孫扱いというのも不思議な感覚である。元は整体をやっていた方で、首の凝っていて滅茶苦茶痛いところを教えてもらった。少し頭をさすられた後に、もう一度そこを押されると痛みが引いている。体のことをよく知っている人は凄いなと思う。

心と体は繋がっているけれど、心で知っている以上に体が勝手に動いたり、感情にやられてまいることがあるようだ。色々やりたいことはあるけれど、きっと今日は駄目だろう。明日に望みを繋いで、早めに布団に入ろうと思う。

関連記事

no image

松屋

今日は作業所が終わってから牛丼屋に行った。カレーを頼んで味噌汁はいらないと注文したところ、代わりに福

記事を読む

no image

西湖の樹氷

絵の教室の帰りに、兄と牟月洸太君、ODA君を合わせた四人で西湖の樹氷まつりに行ってきた。 最初のう

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑