*

離脱症状

公開日: : 世間話, 精神病

選挙期間になったけれど、今回は民進党が分裂したこともあって、無所属の人に投票する際には希望の党に近い人なのか、民進党、立憲民主党と連携していくのか、その他なのか、を把握する必要がありますね。多分候補者の主張をチェックすれば良いので難しいことではないのでしょうが。小さい党が増えて人によっては入れたい党の候補がいない選挙区も沢山あるのでしょうね。

最近向精神薬の離脱症状体験者である先輩と話をしました。僕は一週間苦しんだ末に薬を戻してしまったのですが、その方は3ヶ月滅茶苦茶に苦しんで吐いたり狂いそうになったりして無理やり乗り越えたということです。真似するな、といわれました。話を聞く限り、同じことをやったら多分入院すると思いました。

なにしろ一週間我慢しただけで寝られないは体調が悪化して風邪を引くは散々だったし、それに僕の場合は薬を半分に減らしただけだったんですよね。あれと比較にならない地獄を三か月続けるってどれだけだよって思いますが。世の中には信じられないほどタフな人がいるのだなあと思いました。皆さん真似しないように。

関連記事

no image

始動/病院あるある

在宅の仕事の方向性が決まったので大体の形を作り始めている。作業所とアビリンピックでの成果を今! と思

記事を読む

no image

精神医療の現実

去年刊行された「精神医療の現実」という本を読んだ。なかなか面白い本で、投薬治療に対してかなり否定的な

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑