*

帰宅後の頭痛

公開日: : プライベート, 大会, 精神病, 読書

帰ってきてから頭痛が酷くて、昨日も今日も寝てばかりだった。休み続けたら多少マシになってきたけれど、日記も書けないくらい痛かったので、あまり無理はしない方がよさそうだ。

作業所や支援センターの人に銀メダルを見せた。みんな喜んでくれた。それからの生活が大きく変わる、とかではないけれど、こうして形に残る物に手が届いたというのはよかったのだと思う。

頭痛いけど、ちょっとずつ本を読み始めた。途中で具合が悪くなってしまったけれど、相変わらずアガサクリスティーは面白い。出てくる人物像は割と似通っている気がするのに、毎回新鮮で謎に引き込まれてたまらない感じだ。

体調悪くて何もできないと凄く自分が無能でろくでもないことをしている人間だと思ってしまうけれど、体調が戻ってくるとやりたいことに気持ちがいく。上手くいっていない時はマイナス思考になったり、何かにすがろうとしたりするものだから、なるたけ余裕を持って物事に向かうことが大事なのだと思う。そして駄目な時は努めて休んでいれば目が休まったり体力が養われる。

最後に、WEB拍手で沢山のご支援ありがとうございました。非常に力になりました。今後も精進していこうと思います。

関連記事

no image

ほぐし

犬の散歩をした後、疲れ果てて何もする気にならない。たかが一時間でも、言うこと聞かなくなってるから滅茶

記事を読む

no image

映画「山の郵便配達」をみた(ネタバレ注意)

久々に映画館に行って「山の郵便配達」という映画を観た。郵便配達の職の後を継いだ、経験の浅い息子の初仕

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑