*

延期

公開日: : 仕事, 報告, 小説

僕の構想では4月から福祉就労するつもりだったのですが、飼い犬のことでかなり病んでいるところがあるため、相談したところ就労A型施設の実習は介護の方が安定するまで期限を決めずに延期させてもらいました。正直犬の事情で仕事を延期するなんてのは一般社会ではありえないことなので、気が暗くなります。しばらくは人員がいっぱいになることはなさそうなので、状況を見ながら判断していきたいところです。
介護と同時に散歩をどうしようかと色々対策を考えていましたが、散歩の方は一旦諦めることにします。あの元気のなくなったリクがどれだけ散歩をしたいのかわからないし、そのためにお金を出して台車を買うことが良いことなのかわからなくなってきました。ハーネスで吊りながらちょっと歩かせるくらいかと思いますが、色々考えすぎて病んでしまっている気がするので、とりあえず考えることは止めにすることにします。

WEB拍手で青春ロボットを読んでくださっている方のメッセージをいただきました。新作は割と継続して書いているのですが、世に出すことができなくて申し訳ない限りです。未だにこうしてメッセージをいただけるのだから頑張って書かないとなあ。小説は一生ものですからね。

関連記事

no image

良い具合

執筆も書き上げるだけなら大詰めを迎えています。書き切っても先があることは重々承知していますが、ひとま

記事を読む

no image

非常に単調な一日

今日も支援センター。非常に単調な一日で、延々と文章のチェックをしていただけです。これはとても重要なこ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑