*

実習初日

公開日: : プライベート, 仕事

朝の介護はスムーズに行くようになり、今日は割と余裕を持って実習先に行くことができた。しんどいだろうなと思っていた物の、仕事自体は至極簡単な物だった。延々と同じ作業を繰り返し、率直に言って一時間で飽きた。楽な仕事と言いたいところだが、一割近くミスしていて、数をこなすのが大事な仕事とはいえあまり偉そうなことも言えないのだった。スタッフの方も利用者もほがらかな感じで好印象。できればこの流れで行ってほしいものだ。
近くに食べるところが少ない職場なので、結構昼食に困りそうだが、コンビニやスーパーに落ち着くのだろうか。定食屋でもあればいいのだけど。
前職の初出勤の時は、帰るときに重苦しい敗北感に襲われたものだが、今回そんなことはなかった。かなり疲れたけれど、実習初日としては悪くない一日だったといえる。家に帰ってリクを散歩させたし、その後、外出して短時間なれど小説を書くことができた。案外心配することはないんじゃないかというのは気が早いだろうか。明日も同じ仕事をするのだと思うが、まじめにやっていこう。

↓一つ漫画更新されています。
ヒョロ太とネコ

関連記事

no image

そろそろ悪い流れを断ち切らないと

今日は相談員さんにあらゆる愚痴を聞いてもらった。一通り話すと楽になる感じがして、やはり自分にはこうい

記事を読む

no image

病院の祭り

明日土曜日も仕事ということで、疲れが結構来ている。周りの人は具合悪そうだし、休んでいる人も多い。はっ

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑