*

その都度調べる

公開日: : 仕事, PC事業

A型作業所に来て驚かされることは、途中で具合が悪くなって休む人が少ないことだ。B型作業所ではしょっちゅう誰かしら調子を崩し、休んだまま来なくなった人も沢山居た。やはりきちんとした給料が払われるというのは違うということか。もっと驚いたことがある。今日前の席で仕事をしていた女性がパソコントラブルに見舞われたところ、彼女は検索してトラブルの原因を調べていた。常識かもしれないが、それはパソコンに慣れた人の話だ。何かあった時すぐに検索して調べる癖をつければ、自己解決になるしスキルも上がる。そういうパソコンに明るいマメな人を見てこなかったので、なかなか面白いところに入ることができたなと嬉しくなった。

PC事業のコンペの仕事が入ったので、ちょくちょく積み重ねていた修行の成果を出そうと作ってみた。だがノートで構想していたデザインのようにはならなかった。というのも、入れる文言が結構多いので、スケールの大きすぎるデザインは枠内に入りきらないのである。メインビジュアルの入るスペースは意外と小さい、ということは覚えておいた方がよさそうだ。

関連記事

no image

はじまりとこれから

今日、バーミヤンで読書をしていたら、入学式帰りの親子がいるのに気づいた。 子供の方は、多分何度も着な

記事を読む

no image

実習四日目

疲れがピークに達してさっきまで寝ていました。やっぱり仕事は大変だと思いつつ、嫌にはなっていないので、

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑