*

こわい人たち

公開日: : プライベート, 呟き, 報告

昨日日記休みましたが、今日は書けそうです。ちょっとWEB拍手でも疑問が呈されていたのですが、一昨日の日記で書いている弱みってのは、施設に相談して介入されることを家族が嫌がっている、っていう意味でした。誤解があるといけないので、一応書いときますね。

今まで日記に割とプライベートなことを選んで書いていたのですが、ちょっと良くないよなあ、って思ったので、これからはプライベートの度合いを、1、2くらいレベルを下げて書くことにします。僕が明日死んだとしても、ブログは世界に公開しているわけだから、残ってしまいますからね。心の叫びはノートとかに書くことにします。その代わり、内容の面白さ(と書くと恥ずかしくもあるのですが)を意識してブログを書いていけたらなと思います。

今日、帰り道に話しながら笑っているカップルを見て、恐怖を感じました。僕は車に乗っていて、二人は徒歩なので、僕のことを見ているはずはないんですが、馬鹿にされて笑われるんじゃないかって怖かったのです。多分それは、笑っている男の集団でも、笑っている女の子二人、とかでも怖いと思うのです。その正体はなんなのかなと考えてみたら、自分の負のコミュニケーションの積み重ねなのだと気づきました。コミュニケーションは人と人を繋ぐ大事な物ですが、たまりたまってくると魔物のように人を傷つけてくる。人を押しつぶして、殺してしまうくらいに成長してしまうこともよくあることで、そうなると僕の飼っている魔物も、なかなかの物なのかもしれませんね。

関連記事

no image

21時に寝る

このところ21時過ぎに寝てしまう。会社で具合を崩さないためだけど、努力の甲斐なく調子を崩す。 それで

記事を読む

no image

実習三日目

今日もパソコンでの作業に従事。仕事に慣れてくると省エネで仕事するコツを覚えてきて、あまり力を入れずに

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑