*

強力な力

公開日: : 世間話, 勉強, PC事業

連日日大アメフト部の話が報道されているけれど、ツイッターでフォローしている松本宇未、麗華姉妹がみていて凄く辛いと言っていて、おやと思った。この二人が言うからには、自分たちが世間から受けた仕打ちを日大へのバッシングと重ね合わせている、ということだろう。果たして同じものかな、と考えてみたが、同じなのかもしれない。
日大の方は闇が深すぎて、報道を見ているだけで嫌な気分になるが、バッシングしている世論の正体ってのは一枚岩なわけがなく、ジャーナリスト、有名人から無数のネット民、いつも叩かれる側の政府も話に入ってきた。これはもう強烈な力だが、まともに食らったら耐えられないだろうし、松本姉妹が感じることもわかる気がする。川谷氏のスキャンダルの時も凄かったけど、今じゃあの人の奥さんについて考えている方なんてほとんどいないだろうし、世論ってのは滅茶苦茶強力であると同時に、それ自体に物事を解決する力はないんだなあと思う。そうなると、とりあえず世論からは一歩離れた方が、別の考えに繋がって良いかもしれない。日大の件は司法が上手く機能して綺麗に収まると良いなあ。

割と僕はいい加減なことを言う癖があるので、言ってから自分の言葉の正確性を考えたりする。今日はネットでその都度わからないところを調べるのは高等テクニック、と発言したが、実際のところかなり拡大解釈したものだなと思う。
一般社会じゃ普通にやっていることだが、パソコンリテラシーの薄い人たちには調べるという癖がないし「ググレカス」と言われてもどう調べれば良いかイメージが湧かず、なかなか定着しないのではないか。
たまにパソコンを教えて欲しい、と言われることがあって、その気になったりもするのだけど、実際のところ一日やそこら知識を教えたところで付け焼刃にもならないのだよね。自分で調べまくるってことさえ覚えれば、ネット上には人を教えたくてうずうずしている先生方が、ありとあらゆる技術の記事を書いてくださっているので、結構それで事足りてしまう。実は先生は飽和状態で、生徒自身の学ぶ力、ってのが大事になってきている気がする。そういう自分も今までPC事業の真珠先生やヤマジュン先生やセンジュ先生に教えてもらってきたけど、一番大きかったのは調べて学ぶっていうベクトルができたことだったなと思う。しかしながら、こんなことを言っている僕はお山の大将にもなれない程度の実力しかないので、自分に「Google is your friend(アメリカ版ググレカスらしい)」と言い聞かせて頑張らねばいかんね!

関連記事

no image

仮免前

今日の技能講習で一応第一段階が終わり、来週仮免の試験がある。受かれば仮免許をいただけるわけだ。金かけ

記事を読む

no image

割と何回も繰り返した話

今日しっかりデザインをやってきた方の作品を見させていただいたが、全く敵わないなと思った。当たり前だが

記事を読む

  • 佐久本庸介と申します! 山梨県からひらきこもりを掲げ、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。第一回クランチノベルス新人賞受賞。ディスカヴァートゥエンティワンより青春ロボットドラッグカラーの空という小説を出版しております。皆様どうかよろしくお願いいたします!
PAGE TOP ↑